通知する情報について

防災速報トップに戻る

ここから本文です

熱中症情報について

■受け取れる情報

  • ・環境省熱中症予防情報が発表した「暑さ指数(WBGT:湿球黒球温度*)」にもとづき、設定した地域の暑さ指数が設定した値を超えた場合に暑さ指数とともに危険度を通知します。
  • ・一度、通知された熱中症情報は、設定している暑さ指数を超えた場合には再度通知します。
  • ・暑さ指数は、設定した地域の各市区町村の役所付近の推定値(実況推定値)にもとづきます。そのため、設定している地域が、各市区町村の役所から離れている場合、推定値が異なる可能性が高くなります。

■設定できる熱中症危険度のレベル

レベル 暑さ指数(*) 注意事項 参考気温
危険 暑さ指数 31~ 外出はなるべく避け、涼しい室内に移動する。 35℃以上
厳重警戒 暑さ指数 28~ 外出時は炎天下を避け、室内では室温の上昇に注意する。 31~35℃
警戒 暑さ指数 25~ 運動や激しい作業をする際は定期的に充分に休息を取り入れる。 28~31℃

*暑さ指数とは

WBGT(湿球黒球温度)とは、人体の熱収支に影響の大きい湿度、輻射熱、気温の3つを取り入れた指標で、乾球温度、湿球温度、黒球温度の値を使って計算します。
くわしくはこちら(外部サイト)

■通知される流れ

※防災速報の通知速度について

通知速度は、スマホやケータイのキャリアや電波の状況、無線LANの通信状況など、環境によって差異が生じることがあります。災害情報を受け取るサービスのひとつとして、防災速報をご利用ください。

本文はここまでです このページの先頭へ