ここから本文です

新機能 気象警報、噴火警報、放射線量の通知機能追加のお知らせ

[1.おしらせ] 2012年8月13日

いつも防災速報のご利用ありがとうございます。
本日、防災速報に気象警報、噴火警報、放射線量の新しい3つの災害の通知機能を追加いたしましたのでお知らせいたします。

本日より以下のような場合に防災速報のメール版・アプリ版などに通知を行います。設定より、各通知の受信設定を行えますので、ご希望にあわせて設定の変更を行ってください。

■通知条件
・気象警報
設定した地域の市区町村に気象警報が発表・解除された場合。
・噴火警報
気象庁が定める噴火警戒レベル導入火山において、噴火警報(噴火警戒レベルが4、または5)が発表・解除された場合。
・放射線量
直近の1時間に計測された放射線量の平均値が、過去180日間の平均値と比較して上昇した場合。また、放射線量の上昇通知から7日以内に平均値まで低下した場合など。

通知の詳しい仕様に関しては下記をごらんください。

■通知する情報についての注意
気象警報について
噴火警報について
放射線量について

今後とも防災速報をよろしくお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ