ここから本文です

「現在地連動通知」機能の公開(Android版アプリ)

[1.おしらせ] 2012年12月26日

いつも防災速報をご利用くださりありがとうございます。
Android版の防災速報アプリにて、新機能「現在地連動通知」を公開しましたのでお知らせいたします。

従来の「防災速報」アプリでは、あらかじめ設定した3つのエリアについてのみ災害情報をプッシュ通知しておりましたが、今回の機能追加により、移動中や旅行先など設定エリア以外の場所にいるときにも通知の受信が可能です。本通知では、「防災速報」をご利用のみなさまの端末の位置情報を取得し、通知します。位置情報による災害情報の自動通知は国内初の機能です。

※Android版アプリのみ対応。順次iPhone版アプリにも対応いたします。
※位置情報の取得頻度は約30分です。時間は設定ページからいつでも変更できます。

「防災速報」は、2011年7月より提供を開始し、「地震情報」、「豪雨予報」、「気象情報」などを速報的にお知らせし、今年に入ってからは「気象警報」、「噴火警報」、「放射線量」を追加、また8月にはアプリ版に「緊急地震速報」も追加し、お知らせできる情報の網羅性が更に高まりました。お知らせする情報は、気象庁、電力会社などが発表する情報をもとにYahoo! JAPANが通知しており、すべて無料でご利用いただけます。
提供以来、いざという時の情報入手手段のひとつとしてお客様に活用いただいており、現在では登録者数は150万人を超えるお客様にお使いいただけるサービスとなりました。

防災速報では、継続的に改善に取り組んでいきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ