ここから本文です

iOS 7をお使いのお客様に大切なお知らせ

[1.おしらせ] 2013年10月10日

iOS 7をお使いのお客様は、iOS 7の仕様上マルチタスク機能から防災速報を終了されますとiOSの「位置情報サービス」がオフになるため、以降防災速報の「現在地連動通知」が届きません。
※事前に登録している地点の通知は届きます。
当機能をお使いのお客様は、マルチタスク機能から防災速報の削除を行わないようお願いいたします。

  • ホームボタンを2回押すと、最近利用したアプリが表示されます。この画面でアプリを上にフリックするとアプリを終了させることが可能ですが、「防災速報」アプリは終了させないでください。「位置情報サービス」がオフとなってしまい、プッシュ通知が届かなくなります。
  • ホーム画面などで「位置情報サービス」が「オン」になっているか確認してください。防災速報は、この「位置情報サービス」を使って「現在地連動通知」を行っているため、オフになっていると以降「現在地連動通知」が届きませんので、ご注意ください。

またiOSの「Appのバックグラウンド更新」設定で「オフ」を選択されますと、防災速報で「現在地連動通知の設定」を「オン」にしても機能しないため「Appのバックグラウンド更新」設定は「オン」でご利用いただけますようにお願いします。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。

  • iOSの「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」をタップしてください。
     
  • 「Appのバックグラウンド更新」をオンにしてください。画面の右上にある「現在地連動通知」のアイコンがあるか確認してください。
本文はここまでです このページの先頭へ