ここから本文です

特定のバージョンのiPhone版防災速報アプリが起動しない不具合に関して

[3.メンテナンス・障害情報(iPhoneアプリ)] 2015年7月31日

いつも防災速報をご利用くださり、誠にありがとうございます。

iPhone版防災速報アプリの特定のバージョン(2.0.0および2.0.1)が 起動できない不具合が発生しています。

この不具合は特定のバージョン(2.0.0および2.0.1)でのみ発生しており、 他のバージョンでは起こらないことを確認しています。

アプリを最新バージョンにアップデートしていただくと、不具合が解消します。

ご自身でお使いのバージョンを確認していただくとともに、 ご家族やご友人、ご親戚など、周りで同アプリをお使いの方にも お伝えいただけますと幸いです。

バージョンの確認方法
  • 防災速報アプリを起動します。
    ※アプリを起動できれば、不具合のあるバージョンではありません。
    ※アプリを起動できない場合は (4)をご確認ください。
  • 「設定」アイコンをタップして設定画面を開きます。
  • 下にスクロールします。「アプリ情報」の「バージョン」に、ご利用のアプリのバージョンが記載されています。
  • アプリを起動できない場合は、App Storeの防災速報アプリのページを確認します。
    「アップデート」ボタンが表示されている場合は、ボタンをタップしてアップデートしてください。
    防災速報 for iPhone(外部サイト)

ご利用のお客様には大変なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。
なにとぞご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

本文はここまでです このページの先頭へ