ここから本文です

「噴火速報」の提供を開始しました

[1.おしらせ] 2015年8月4日

いつも防災速報をご利用くださり、ありがとうございます。


2015年8月4日より「噴火速報」の提供を開始したことをお知らせいたします。


■噴火速報について
登山中の方や周辺にお住まいの方に向けて、火山が噴火したことをいち早く伝えることにより、身を守る行動を取っていただくための情報です。
2014年9月の御嶽山の噴火を受けて気象庁が創設したもので、常時監視している全国47の火山が対象です。

噴火速報の概要(気象庁)
対象の火山について(気象庁)


■防災速報で噴火速報を受け取るためには
アプリで通知を受け取るためには、「設定」の「火山情報」で「プッシュ通知」をオンにしてください。
メール版では、以下の設定画面の「STEP3 通知する情報を選択」で「火山情報」にチェックを入れてください。

メール版:防災速報の設定・変更

火山情報では噴火速報のほか、噴火警報(噴火警戒レベルが3以上)が発表された場合に通知します。
※噴火速報は全国に通知します。
※噴火警報は警戒レベル3(入山規制)の場合は対象火山の影響のある都道府県に、レベル4(避難準備)またはレベル5(避難)の場合は全国に通知します。


防災速報はサービス提供以来、いざというときの情報入手手段のひとつとしてお客さまに活用いただいており、現在では400万人を超える方にお使いいただけるサービスとなりました。
これからも継続的に改善に取り組んでいきます。
引き続きよろしくお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ