ここから本文です

【阪神・淡路大震災から24年】「防災トレーニング」をアプリ版で公開中

2019年1月17日

1995年1月17日、淡路島から阪神地区にかけて大地震が起こり、たくさんの方が亡くなる甚大な被害がありました。

「災害カレンダー」で振り返る 24年前の出来事

地震などの災害は、いつわたしたちの身に降りかかるかわかりません。

地震・津波発生時にどう行動するかを学ぶ「防災トレーニング その時、どう動く?」をアプリ上で公開中です。
いざという時にどのような行動が必要かをあらかじめ確認しておきましょう。


※「防災トレーニング」を実施するにはver.3.0.2(Android・iOS)以降のアプリがインストールされている必要があります。

(対応OS:iOS10以上、Android5.0以上)

Yahoo!防災速報では、災害情報をお届けするだけでなく、防災意識の向上につながる情報を今後もお届けいたします。
今後とも、防災速報をよろしくお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ