通知する情報について

防災速報トップに戻る

ここから本文です

大雨危険度について

■受け取れる情報

気象庁から配信される大雨危険度通知のうち、設定した市区町村で土砂災害・河川洪水のいずれかが警戒レベル3相当以上に上昇した場合に通知されます。
※警戒レベルが下がった場合は通知されません。

通知イメージ

■通知される情報の種類と状況

警戒レベル とるべき行動
災害発生のおそれ
命を守る行動を
すでに土砂災害や洪水が発生しているおそれがあります。周囲の状況をマップで確認し、命を守る最善の行動をとってください。
レベル4相当
いますぐ避難
避難情報や危険なエリアをマップで確認し、いますぐ避難が必要か判断してください。
レベル3相当
高齢者など避難
避難情報や危険なエリアをマップで確認し、避難に時間がかかる人は、避難が必要か判断してください。

■大雨警戒レベルマップについて

通知詳細画面やアプリトップ画面から確認できる「大雨警戒レベルマップ」では土砂災害・河川洪水の危険がリアルタイムにわかります。 自宅や職場、いまいる場所など、大雨のときにどんな危険があるかマップで確認を。 全国の土砂災害警戒区域等・洪水浸水想定区域なども掲載しています。

■大雨警戒レベルマップについて

アプリトップ画面でも「警戒レベルの3相当以上」の情報を表示。ここからも大雨警戒レベルマップを確認できます。

※防災速報の通知速度について

通知速度は、スマホやケータイのキャリアや電波の状況、無線LANの通信状況など、環境によって差異が生じることがあります。災害情報を受け取るサービスのひとつとして、防災速報をご利用ください。

本文はここまでです このページの先頭へ