通知する情報について

防災速報トップに戻る

ここから本文です

火山情報について

■受け取れる情報

気象庁が定める火山において、噴火速報や噴火警報(噴火警戒レベルが3以上)が発表された場合に、設定地域に関わらず通知します。
※噴火警戒レベルが下がった場合は通知しません。

■噴火速報について

登山中の方や周辺にお住まいの方に向けて、火山が噴火したことをいち早く伝えることにより、身を守る行動を取っていただくための情報です。
火山の噴火に気がついたとき、噴火速報が発表されていることを知ったときは、直ちに身の安全を図ってください。

火山噴火から身を守るために

登山の際は、もしものときに安全な対応を取れるよう、事前に避難場所や避難経路、噴火が発生したときの行動(山頂付近ではシェルターや岩陰に身を隠すなど)、最新の火山情報を確認してから入山しましょう。
また、登山中にも噴火速報がわかるよう、スマートフォンや携帯電話を持ち歩くことも大切です。

※各火山の最新の情報は火山情報でご確認ください。

■通知される噴火警報の噴火警戒レベルと火山の状況について

レベル5 避難 居住地域に重大な被害をもたらす噴火が発生、あるいはその恐れが極めて高い状態
レベル4 避難準備 居住地域に重大な被害をもたらす噴火の発生が予想される状態
レベル3 入山規制 居住地域の近くまで重大な被害をもたらす噴火が発生、あるいはその恐れが予想される状態
レベル2 火口周辺規制 火口周辺に被害をもたらす噴火が発生、あるいはその恐れが予想される状態
レベル1 活火山であることに留意 火山活動は静穏な状態。ただし、活火山であることに留意

※詳しい情報は気象庁の噴火警報・予報の説明(外部サイト)をご確認ください。

※防災速報の通知速度について

通知速度は、スマホやケータイのキャリアや電波の状況、無線LANの通信状況など、環境によって差異が生じることがあります。災害情報を受け取るサービスのひとつとして、防災速報をご利用ください。

本文はここまでです このページの先頭へ